【噴火警戒レベル引き上げのお知らせ】

最終更新: 6月25日

浅間山は、2020年6月25日より噴火警戒レベルが『1(活火山であることに留意)』から『2(火口周辺規制)』に引き上げられました。

これに伴い、浅間山では火口から2キロメートルの範囲が立入規制区域となります。

※前掛山は規制範囲内となりますので、ご注意ください。

このレベルの引き上げに伴う交通規制や一般生活への影響はございません。




◆浅間山関連情報(外部リンク:気象庁HP)

浅間山の噴火警戒レベル(噴火警戒レベルを解説したリーフレット)

http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/level/PDF/level_306.pdf

火山登山者向けの情報提供ページ(浅間山)

http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/activity_info/306.html